12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-07-10 (Fri)
術後、17日目。

結果は…


変化なし!…やっぱりね。

薄々そうじゃないかと思ってましたよ(T_T)

DSC07614.jpg

今日はいつになく大暴れしたこのお方。

DSC07629.jpg

そんなに甘くはないですよ。

2ミリほどあった傷が、今はボールペンの先っちょくらいになってるから、
本当にあと少し...なんですが、
その少しがなかなか治らないねんな~

とうとう、先生の口から「再手術」の言葉が出ました。

いや、でも今回はもうひとつ別の選択肢もあるようで・・・

なんでも銀の血から血清をとって、それを点眼する方法だとか。
(簡単に言えばね)

そんな方法があるなら最初からそうすればいいのに…って感じですが、
あえて手術したとこをみると、なんらかのリスクがあるのかも。

めっちゃ血抜かなあかんとか…

費用がべらぼうにかかるとか…

そんなとこでしょうか。実はあんまり詳しく聞いてない

手術か血清点眼、どちらかの決断しなければいけないんだけども、
最後の悪あがきと言いますか…

他の仔より治りが悪いんやったら、他の仔の倍目薬点したら治らへんか!?

という、飼い主の短絡的思考により、
DSC07623.jpg
どどーんと、大量目薬。これで4日分。
「いっぱい点すことは悪いことじゃないからね」ってことなので、

1時間おきに点したろかっ!←ちょっとヤケ気味

これでもし本当に治るんやったら…母、やりますよ。

というわけで、結果のほどはまた4日後。


そんなこととはつゆ知らず、本犬。。。。
銀しゃんちよことお戯れ中
元気いっぱいです☆


スポンサーサイト
| ケガ&病気 | COM(16) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。